無料ホームページ 200MB - srv7.biz

無料ホームページ srv7.biz
 テキスト広告で目立たない 無料ホスティング

200MBの大容量ホームページスペースが完全無料

お気に入りに追加  サイトマップ  ホーム

よくある質問 FAQ

1 webサービス全般に関するFAQ

  1. 本当に無料ですか?
  2. いくつ登録できますか?
  3. 登録した覚えが無いのにメールが届いた。
  4. 登録完了のメールが届きません
  5. FTPでのアップロードがわかりません
  6. ID パスワードを忘れてしまいました。
  7. メールアドレス等を変更したい
  8. 使わなくなったので撤去(削除)したい
  9. 広告は消せますか?
  10. エラーが発生します。
  11. 不正使用・利用規約違反のURLを見つけました。
  12. アフィリエイト広告を掲載できますか?
  13. FTPでアップロードすると途中で止まってしまいます
  14. 文字化けします
  15. 登録できないemailアドレスと表示されます
  16. フレームを使用したページが正しく表示されません。
  17. 広告の表示位置がおかしくなります
  18. フレームを使用したメニューページのみ広告を非表示にしたい

Q1-1 本当に無料ですか?

当webサービスは広告掲載による運営を行っていますので利用者には無料でウェブスペースを提供しております。

↑戻る

Q1-2 いくつ登録できますか?

いくつでも登録できます。ただし10サイト以上利用する場合は利用目的等をご連絡いただきますようお願い致します。

↑戻る

Q1-3 登録した覚えが無いのにメールが届いた。

他の方がメールアドレスを間違って入力し、登録した可能性がございます。認証を行わずメールはそのまま破棄してください。登録は無効となります。

↑戻る

Q1-4 登録完了のメールが届きません

登録時に入力したメールアドレスに間違いがある場合がほとんどのケースです。また、迷惑メールとして処理されている場合もありますのでフォルダなどを確認してみてください。ごく一部のフリーアドレスなどでは正常に送信処理が行えない場合もございますので、その際は別メールアドレスで再度登録してみてください。

↑戻る

Q1-5 FTPでのアップロードがわかりません

作成したホームページはサーバーへアップロードしてはじめて公開されます。

登録時に送信されるFTPサーバー情報等をご確認いただき、「アップロードの仕方」を参考にFTPソフトの設定をしてみてください。

↑戻る

Q1-6 ID パスワードを忘れてしまいました。

パスワードリマインダーをご利用ください。登録時のメールアドレス宛にパスワード情報が送信されます。

↑戻る

Q1-7 メールアドレス等を変更したい

アカウントマネージャーへログインして変更してください。

↑戻る

Q1-8 使わなくなったので撤去(削除)したい

アカウントマネージャーへログインしてアカウントの削除を行ってください。

↑戻る

Q1-9 広告は消せますか?

バナー広告を消す、または見えにくくする行為は違反行為ですので、絶対おやめください。アカウント削除対象となります。

フレームを使用したメニューページに限り、非表示にすることが可能です。

↑戻る

Q1-10 エラーが発生します。

メンテナンス中かシステム障害が発生している可能性があります。メンテナンス情報・障害情報をご確認ください。

↑戻る

Q1-11 不正使用・利用規約違反と思われるURLを見つけました。

こちらからお知らせください

↑戻る

Q1-12 アフィリエイト広告を掲載できますか?

当サービスの指定したアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)のアフィリエイト広告のみ利用することが可能です利用できるアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)はこちらのASP一覧からご確認ください。一覧に掲載されていないASPのアフィリエイト広告は掲載できません。

 

Q1-13 FTPでアップロードすると途中で止まってしまいます

使用できない種類のファイルをアップロードすると途中で止まってしまう場合がございます。再度FTPソフトで接続し、アップロード可能なファイルのみを使用してアップロードしてください。アップロードできるファイルの種類をこちらでご確認ください。 アップロードしているファイルの種類が正しい場合はFTPソフトの設定を確認してみてください。


・FFFTPでファイル一覧が表示されない場合
「ホストの設定」 → 「高度」 → 「LISTコマンドでファイル一覧を取得」にチェックしてください。

また、ファイヤーウォールソフトウェアの設定によってアップロードができない場合があります。お使いのファイヤーウォールソフトウェアを無効にしてアップロードをお試しください。

Q1-14 文字化けします

ホームページはshift_jisコードで作成してください。

Q1-15 登録できないemailアドレスと表示されます

hotmailなど、いくつかのフリーアドレスは登録できません。

Q1-16 フレームを使用したページが正しく表示されません。

htmlファイル内にbodyタグがないと正しく表示されません。フレームセットを記述する際はご注意ください。

通常、フレームの定義をするだけではbodyタグを使用することは ありませんが、noframeタグ内にbodyタグを使用するなどして、 htmlファイルの中に必ずbodyタグが存在するようにしてください。

(例:noframeタグ内にbodyタグを記述)

<html>
 <head>
   <title>タイトル</title>
  </head>
   <frameset cols="15%,*">
    <frame src="menu.html" name="menu">
     <frame src="contents.html" name="contents">
    <noframes>
     <body>
      <p>フレーム対応のブラウザをご利用ください</p>
     </body>
    </noframes>
   </frameset>
</html>

 

 

Q1-17 広告の表示位置がおかしくなります。

IBMホームページビルダーの「どこでも配置モード」を使用してホームページを作成した場合、広告の表示位置がおかしくなる場合があります。IBMホームページビルダーを使用する場合は「標準モード」でホームページを作成してください。

Q1-18 フレームを使用したメニューページのみ広告を非表示にしたい。

フレームを使用してフレーム内にメニューページなど幅の狭いページを表示したい場合に限り、広告を非表示にすることができます。

例1: 左右にフレームを分けたページの場合

左側フレームにメニュー、右側フレームにメインコンテンツを表示する構成のフレームページの場合、左側フレームのみ広告を非表示にすることができます。この場合、左側ページのファイル名をmenu.htmlまたはframe.htmlとして作成してください。

例2: 上下にフレームを分けたページの場合

上側フレームにメニュー、下側フレームにメインコンテンツを表示する構成のフレームページの場合、上側フレームのみ広告を非表示にすることができます。この場合上側ページのファイル名をmenu.htmlまたはframe.htmlとして作成してください。

上記以外の構成であっても必ずメインコンテンツ側に広告が表示されるように作成してください。

注意: この機能はフレーム機能を使って作成されたメニューページなど幅が狭いページでレイアウトが崩れてしまうのを防ぐ意図で提供している機能です。フレームを使用している場合でもレイアウトが崩れない場合はご利用にならないでください。

 

↑戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑戻る

 

広告なしで105円からのおすすめサーバー